神棚の選び方

神棚と言ってもいろいろな神棚があり、初めてお祀りする方はどの神棚を選んで良いかわからない方も多いと思います。
こちらでは神棚の選び方をご紹介していきます。

まずはお神札を丁寧にお祀りすることのできる神棚である事がなにより大切です。

造りやサイズ・材質など様々なものがありますが、日本の神様をお祀りするものですので日本製の神棚をお勧めします。
(当社の神棚はすべて日本製になりますのでご安心ください)

材質は国産ひのきの神棚がおすすめですが、雰囲気に合った材質を選んでいただければ大丈夫です。ただし木製の神棚をおすすめします。自然の恵みに感謝することに繋がり、木製の温かみを感じられます。

また、お神札がきちんと納まるものを選ぶことが大切です。
それぞれの商品ページに内寸を表示しておりますので参考にしてお選びください。

そして神棚を設置する場所のサイズや雰囲気に合わせてご家庭や事務所に合ったものをお好みでお選びください。

それではそれぞれの特徴をご説明します。

神棚を選ぶ

コンパクトで置き場所に困らない一社神棚

お神札を収める扉が1つの神棚です。

コンパクトで神棚を設置するスペースがあまりない時にお勧めです。

お神札は重ねてお祀りします。

神棚が初めての方や、スペースの限られた事務所などにもお勧めです。

一社神棚のページはこちらになります。
一社形神棚

本格的な三社神棚

お神札を収める扉が3つの神棚です。

屋根の形状が通し屋根のものと屋根違いのものがあります。

お神札を重ねることなくお祀りすることができるので、より丁寧にお祀りできます。

一番人気のある神棚です。

しっかりお祀りしたい方や事務所に最適です。

三社社神棚のページはこちらになります。
三社神棚

材質も作りもワンランク上の高級神棚

材質にこだわり、作りにこだわり、専門店ならではの高級神棚です。

伊勢神宮で使われる木と同じ木曽桧で作られた神棚や、金具も本格的な真鍮金具を使い丁寧に作られた神棚など、専門店ならではの品質をご提供します。

高級神棚のページはこちらになります。

本格的神棚

ほこりが入らず、お手入れが簡単な箱宮神棚

箱型に納まっている神棚で、ほこりなどが入りにくく、お手入れが簡単です。
北海道などの地域では人気の神棚です。

シンプルなタイプから壁に直接掛けれるタイプもあり近年人気があります。

箱宮神棚のページはこちらになります。
壁掛け神棚 箱宮

初めての方には最適な神棚セット

神棚に神具や神鏡など、お祀りに必要なものがセットになった神棚セット。

何を揃えていいのかわからない方や、初めての神棚におすすめです。

神棚専門店が揃えた神棚セットですので安心してご購入下さい。

棚板などまでセットしたものもあります。

神棚セットのページはこちらになります。

神棚セット

マンションなど洋室の部屋にもピッタリなモダン神棚

マンションや洋風の住宅にお住まいの方にお勧めです。

壁に大きな穴を開けずに女性でも簡単に取り付けできるタイプもあります。

GOOD DESIGN賞 を受賞したデザイン神棚が人気です。

モダン神棚のページはこちらになります。
デザイナー神棚

賃貸アパートや一人暮らしの方にお勧めの簡易神棚(簡単神棚)

お神札を持っているが神棚まではちょっと・・という方にピッタリな神棚です。

置き型のものから壁掛けのものまで省スペースで場所を取りません。

まずはお神札を丁寧にお祀りするところから始めてみませんか。

お神札と一緒にご朱印帳もお祀りできるものもございます。

簡易神棚のページはこちらになります。
お札たて

地の神様や恵比寿様などの専用神棚

神棚とは別にお祀りする専用の神棚です。

静岡県で土地の神様をお祀りする地の神棚や、恵比寿様・大黒様、お稲荷様、荒神様をお祀りするための神棚になります。

専用神棚のページはこちらになります。


地の神様 外宮
GO TOP